寒中お見舞い申し上げます

 

本格的な寒波が到来し、寒さの厳しいこの頃、皆さまはいかがお過ごしですか?

自転車には乗っておられますか??

こんにちは、スタッフ田村です。

 

この時期、楽しいはずのサイクリングがあっという間に指先の体温を奪われて、切ない気持ちの苦行に変わるなんていうこともしばしばありませんか?

 

なので、最初から自転車に乗ろうという気持ちが起こらないということもあるでしょう。

 

少なくとも僕はそうです。

 

そこで今日は厳しい寒さ対策に効果的なものをご紹介いたします!

 

それは…「気合」です!!

 

「迷わず行けよ。行けばわかるさ。」と気合を入れてエイヤーと走り続ける。これが一番です。一番です…でも無理です。気合でなんとかなるなら、もうなんとかなってます。

 

仕切り直します。

それは…こちらです!!

 

DROP-MITTS_01 FLAT-MITTS_01

Bar Mitts  カラー/価格共通  ブラックのみ/¥6,400(税別)

ドロップハンドル用  サイズ M/L  袖口サイズ M:200mm/L:220mm

フラットバー用  サイズ M  袖口サイズ M:190mm

 

ウエットスーツに使用される5mm厚のネオプレーン素材で作られたハンドルバーカバーです。発泡ラバー素材で出来ているため、雨に濡れても水が染み込まず、雪が降って積もっても冷たく感じないほどの高い防寒性能を誇ります。冬場に手袋をしたくないという方にもおすすめです。

 

以上、取り扱い代理店の説明です。

 

これを使用しているスタッフ曰く、「手袋なしでも手に汗をかく。」そうです。

すごい!文句なしです!

 

でも僕はこの商品の購入を迷っています。それも過去2シーズンほど…

 

だって、見た目にクセがありすぎる!!

 

ちなみにクセがありすぎるが故に、店頭在庫はしておりません。

ただし!平日の3時のおやつの時間までにご注文いただければ、翌々日にはお渡しできます!

 

あとはこの見た目を受け入れる気合を入れるだけです。やっぱり気合でなんとかなりそうです。

 

それでもなお、僕は今シーズンも手に入れることはないでしょう。決して気合が足りないわけじゃありません。なぜなら、フラットバー用は完売してしまっていたからです…。フラットバー派の皆さまは来シーズンまで待ちましょう…。

 

ドロップハンドル派の皆さまはM・Lどちらのサイズ共にまだ大丈夫です。

 

最後に一言、「気合はお早めに☆」

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。